いずれそうなると思っていた アマゾン ゴールドカード廃止

2021/10/13

Amazon Mastercardゴールド廃止

t f B! P L

 amazonゴールドカード廃止



Amazonから「【重要なお知らせ】Amazon Mastercard新サービスのお知らせ」というメールが届きました。

文面はこんな感じ。

---------------------------------------------------------------
平素はAmazon Mastercardをご利用いただきありがとうございます。

現在ご利用いただいているAmazon Mastercardゴールドのサービスは2021/11/1より、新たなAmazon Mastercardのサービスに移行します。新サービス移行後もお手持ちのカードはそのままご利用いただけますが、サービスの一部に変更がありますのでご連絡いたします。

【新カードサービス内容】

年会費

2021/11/1以降は、年会費はかかりません。

<以下略>

---------------------------------------------------------------

ネットでもあちこちで話題になっていますね。

メールのタイトルは”新サービスのお知らせ”ですが、ちゃんと”ゴールドカード廃止”って書くべきでしょうね。

Amazon Mastercardゴールド サービスリニューアルのお知らせ

Amazon Mastercard」が11月に一新、プライム会員無料付帯は終了


お得なカードだった

このAmazon ゴールドカードは年会費11,000円のクレジットカードですが、知る人ぞ知るAmazonヘビーユーザーにとっては超お得なカードでした。

「マイ・ペイすリボ」と「Web明細」を設定することで年会費は半額以下になって、なおかつAmazonプライム会員権利がついてくるので、Amazonプライム会員を通常契約するよりお得だったんですね。
※「マイ・ペイすリボ」は月の支払額を上限の100万円に設定することで、悪名高いリボ払い地獄に陥ることは無いことを理解したうえでの設定です

もちろん自分もAmazonヘビーユーザーですので、この特典を享受してきました。


これはアマプラ会費値上げの序章なのか

アメリカやヨーロッパのAmazon会費に比較すると日本は随分と優遇された状況が続いていたので、いずれ会費の大幅な値上げなどがあるだろうと予想していました。

その手始めという感じで、逆ザヤのAmazon Mastercardゴールドのサービスに手をつけたという感じでしょうか。

楽天のサービス改悪が話題になっていますが、いよいよAmazonも始めたか、という感じです。

Kindle Unlimitedも契約していますが、主要な読みたいビジネス系雑誌などがどんどん無くなっていいることや、カメラ関係の書籍や雑誌そのものが廃刊になったり対象外になったりして、魅力がどんどん低減しています。

プライムビデオも新し目の話題作が殆ど入ってきません。

定期お得便はまだ利用するメリットがあると思っていますが、こちらもジワジワとお得商品が扱い中止になって来ているので、どうしたものかと様子を見ています。
ウェルシアとかマツキヨとかを上手く活用すれば定期お得便のメリットも消えて無くなりそうです。

そろそろ日々の固定費削減を考えていかなくてはならないお年頃なので、来年度に向けて色々考えていこうと思っています。



プジョーリフターのあれこれ

スポンサー

過去ログ

このブログについて

【リンク&RSS】当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただきましたら御一報いただけると管理人が喜びます。


【相互リンク】
相互リンク募集中です。
お気軽にお問い合わせください。


【著作権】
当サイトの画像その他のコンテンツは特別な記載が無い限り当サイトに帰属します。


【お問い合わせ】
連絡フォームをご利用ください。


【プライバシーポリシー】
当サイトでGoogle AdSenseをによる広告配信を行っております。
Google などの第三者配信事業者は Cookie を使用してユーザー様の興味等の情報に基づいた広告を配信する場合があります。
Cookieの無効化やGoogle Adsenseに関する詳細については「こちら」をご覧ください。

スポンサー

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

サイト内検索

QooQ