松本市 ぼたんの名所 玄向寺

2022/05/17

#ぼたん #ぼたんの名所玄向寺 #玄向寺 #松本オープンガーデン

玄向寺


浅間温泉にほど近い松本市大村にぼたんの名所として知られる玄向寺というお寺に行ってきました。

女鳥羽山道樹院玄向寺


玄向寺
玄向寺(正面ではありません)

1,300株以上のぼたんが植えられていて、「ぼたん寺」の愛称で親しまれているということですが、ちょっと時期を逸した感がありました。

色とりどりのぼたん

”立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花”ということわざがありますが、色とりどりで形も多様なぼたんがたくさんありました。
花が重いのか茎が細いのかわかりませんが、多くの花が頭を垂れて地面を向いてしまっているのが少し残念でした。
そんな中でも、”私を観て!”と訴えかけてきたぼたん達の写真を少し。

ピンクのぼたん
ピンクのぼたん

八重系で、これでもかという感じの密度で咲くピンクのぼたんは迫力がありました。

真紅のぼたん
真紅のぼたん

妖艶な雰囲気漂う真紅のぼたんです。
もっと真円に近くて形状の美しい花もあったのですが、とにかく下を向きすぎていて写真に収められませんでした。
サイズ感がわからないかも知れませんが、拳4つくらいの大きさです。

華麗な白いぼたん
華麗な白いぼたん

花びらに特徴がある白くて華麗なぼたんです。
なんだか貴婦人のようでした。


オーソドックスな白いぼたん
オーソドックスな白いぼたん

可憐な感じのオーソドックスな白いぼたんです。
中心の黄色がアクセントになっていてこれも美しいです。


黄色いのは菖蒲?


黃菖蒲でしょうか
黃菖蒲でしょうか

ほんとにごめんなさい。
菖蒲、アイリス、あやめ、かきつばたの違いが全然わかりません。
ジャーマンアイリスとか言われるともう????です。

GoogleGlassで検索したら”黄菖蒲”と出ましたのでそれを採用しておきます。

青、紫、茶、白などはあちこちでよく目にするのですが、この黄色は目にした記憶がありません。
まぁ、単に記憶に難があるからという噂もありますが・・・
この一画、一面が黄色で美しかったです。

ぼたんはまだ固い蕾もたくさんありましたが、全体的に観てピークは過ぎていたようです。
(5月15日時点)

小さな藤棚もありましたが、9割終了の感じでした。


近くには松本山雅FCの練習グラウンドもあったりします。
この季節にはぼたんを愛でに足をのばしてみてはいかがでしょうか。
(来年ですね)




プジョーリフターのあれこれ

スポンサー

サイト内検索

過去ログ

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

スポンサー



ソニーストアWF-C500

None None None

このブログについて

【リンク&RSS】当サイトはリンクフリーです。
リンクしていただきましたら御一報いただけると管理人が喜びます。


【相互リンク】
相互リンク募集中です。
お気軽にお問い合わせください。


【著作権】
当サイトの画像その他のコンテンツは特別な記載が無い限り当サイトに帰属します。


【お問い合わせ】
連絡フォームをご利用ください。


【プライバシーポリシー】
当サイトでGoogle AdSenseをによる広告配信を行っております。
Google などの第三者配信事業者は Cookie を使用してユーザー様の興味等の情報に基づいた広告を配信する場合があります。
Cookieの無効化やGoogle Adsenseに関する詳細については「こちら」をご覧ください。

QooQ